2022年04月04日

悠友ハウス就労支援センター公開講座

a.jpgb.jpg

316日(水)に悠友ハウス就労支援センター公開講座が開催されました。

「私が働き続けられる理由(わけ)〜山あり谷ありの道のりと今〜」と題し、悠友ハウス就労支援センターを利用し、就職したメンバーの体験発表をお聞きしました。

 

参加したメンバーからは、初めてメンバーの体験談を聞いたので新鮮でした。

実際にここで頑張っていた方の話が聞けて励みになったという感想があがりました。

 

発表を終えたNさんは、道のりを振り返って、ここまで長くて大変だったけど、だからこそ今の自分がいると思った。来ていただいた方から上手だったよという声をいただけて嬉しかったと話していました。

仕事の合間に何度も打合せに参加してくださったNさん、お疲れ様でした

次回の公開講座は518日(水)1330〜を予定しています。たくさんのご参加お待ちしております。

 

びーんず 阿部

posted by 絆の会 at 16:28 | TrackBack(0) | 日記
2022年04月03日

絆の会合唱団から得るもの

3/22に約3ヶ月振りに合唱を再開しました。
感染レベルが高いので練習内容をちょっと工夫しての再開。
オープニングに「にんげんっていいな」と「にじ」を演奏。次にメンバーさん、ボランティアさん、スタッフ一人一人から3分スピーチで、今年の目標や近況報告をしてもらいました。
最後に、東日本大震災で離ればなれになった仲間を思い作られた「群青」を演奏。今も深い悲しみの中にいる人、ふるさとに帰れない人、大切な家族や友だちと離れてしまった人。あの日から11年の月日が経ちますが、決して忘れてはいないことですね。

「3分スピーチを抜粋で紹介」
今、頑張っていることは母親のお世話。時々、ショートステイを利用している(皆神ハウスメンバー)

足を怪我して2ヶ月。ずっと家に籠っていたが、社会復帰を目指して今日は合唱に参加。出来ない時は人に手を借りることも大事なことだと思った。(皆神ハウスメンバー)

合唱が再開して嬉しい。絆フェスタでも歌いたいし、ミニコンサートもやりたい。先輩として手本となるように造園の仕事も頑張る。(悠友ハウスメンバー)

転医して、診察の度に看護師さんとお話をしている。前よりも出来ることが増えた。今は自立を目指している。(あんだんてメンバー)

合唱曲「おくりもの」をソロと合唱付で演奏。(皆神ハウスメンバー)

1.2月は籠っていたが、人間は働くように生まれてきているので、動いていた方がいいと思っている。睡眠をしっかり取って楽しいことをやる。(指揮者)

みなさんの目標を聞いて凄いなと思った。そんなみなさんに幸せあれと乾杯をプレゼントしたい。長渕剛の乾杯をピアノで演奏。(ピアニスト)

ここ2.3年、仕事と生活が大変で鼻歌が出てないなあと気付いた。今年は自分の中から鼻歌が出るように生活したい。(あんだんてスタッフ)

戦々恐々の日々なので少しゆっくりしたい。仕事で参加している合唱だが、この時間を大切にしたい。(グループホームスタッフ)

絆の会合唱団 肥田
posted by 絆の会 at 21:33 | TrackBack(0) | 日記
2022年04月01日

あんだんてお客様向けページ できました

shop-andante.pngshop-andante2.pngshop-andante3.png

これまであんだんてにはお客様用向けのページがなかったのですが、よりお客様に分かりやすいように、専用のページを制作しました。

あんだんてを利用するお客様

他のページとは全く違うデザインとなっていますので、ぜひご覧ください。

ホームページ管理運営委員 赤澤
posted by 絆の会 at 21:01 | TrackBack(0) | 日記
2022年03月31日

あんだんて最新お弁当メニュー表

あんだんてより最新お弁当メニューのお知らせです

 

4月に入り、いよいよ新年度もスタートします。

新たな出発となる方もいらっしゃるかと思います。

あんだんてお弁当工房でも気持ちを新たに

みなさまにおいしいお弁当をお届けしたいと思います。

よろしくお願いいたします。

 

今週もみなさまのご利用をお待ちしております。

 

あんだんて 松本

posted by 絆の会 at 13:12 | TrackBack(0) | 日記
2022年03月27日

自然と助け合う精神の尊さ

image_16900865.JPGimage_16832001.JPGimage_16881921.JPG
今日はクレール篠ノ井本年度最後の行事、第2回お散歩ビンゴを行いました。

前回本堂さんが疲れてしまったということで、時間を減らし、本堂さんを先頭に自分のペースで歩いてもらうようにしました。

でもいざ歩いてみると、皆本堂さんが黙々と歩くペースについて行けず、何度か止まってもらいビンゴの目印を振り返りながら歩きました。(写真1枚目)

セブンに着いた時、本堂さんだけビンゴになっていなかったのですが、後藤さんが「この目印は有ったよ、これはあそこに有るよ」と教えてくれ、見事全員ビンゴ達成!(写真2枚目)

本堂さんがセブンで買った荷物を服部さんが「重そうだね、僕持つよ」とすすんで持ってくれました。(写真3枚目)
帰り道も本堂さんの好きな道で歩いてもらいましたが、西澤さんが「こっちの道じゃないですか?」と優しく教えてくれる一幕もありました。

これまで色々な行事を行ってきましたが、いつも全員参加し、助け合えるのがクレールのメンバーのとても良い所です!
これからもコロナに負けず、楽しく過ごしてくださいね!

クレール篠ノ井 赤澤
posted by 絆の会 at 16:57 | TrackBack(0) | 日記