2021年12月27日

つかの間の満ち足りたクリスマス会

image_6483441.JPGimage_6483441.JPG
12月21日(火)夕方に、セルフィー平林でクリスマス会を行いました。

ボランティアさんが用意してくれたケーキも美味しかったし、チキンも美味しかったです。

そして富田さんが1950年代のナット・キング・コール、フランク・シナトラ、山下達郎、ワム!、季節外れだったけど松任谷由実の卒業写真を流してくれました。
オフコースが35・6年前に出したクリスマスのシングルが無かったのがちょっと寂しかったのですが、最後に流してくれた往年のビング・クロスビーのホワイト・クリスマスの低音の声が、時代を超えてとても素晴らしかった。

寒い中ほんの束の間、心も部屋もあったかな満ち足りた時間でした。おかげさまで本当にありがとうございました。

セルフィー平林 ペンネーム:黙っていれば志村けん、一言喋ればいかりや長介


posted by 絆の会 at 09:27 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189230064

この記事へのトラックバック