2020年06月27日

「生協の白石さん」(おすすめの一冊シリーズ)

 「生協の白石さん」は、東京農工大の生協のひとことカードに寄せられる学生たちの難問、奇問に思いがけない切り口からユーモアいっばいに誠実に回答する白石さんが話題書籍にもなり出版されたものです。
 例えば、こんな質問があります。「愛は売っていないのですか…?」これに対する白石さんの回答は、「どうやら、愛は非売品のようです。もし、どこかで販売していたとしたら、それは何かの罠かと思われます。くれぐれも注意ください。」と応えています。
 ベストセラーにもなったので知っている方も多いかもしれませんが、今の情勢だからこそ読むとほっこりすると思います。
(信州そば工房きずな伊藤)

※家にこもることを余儀なくされる、こんな時なので、
おすすめの一冊があれば作者と出版元を書いて
ぜひ投稿してください。

投稿は以下メールアドレスまで
diary@kizuna-nagano.or.jp
posted by 絆の会 at 09:33 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187638315

この記事へのトラックバック