2023年12月06日

劇団四季のミュージカル「エルコスの祈り」

483721491934871717.jpgA98B1DD57F1C4C9CA0270D638FBAAA8ED7C9D49F.jpeg0D74954A3D2565F7F82C74514437E10CC49A17D5.jpeg
11月28日(火)日産労連NPOセンター「ゆうらいふ21」主催のクリスマスチャリティー公演に行ってきました。
あの劇団四季が長野に来ると聞き、心わくわくとても楽しみにしていました。
会場に着くと、赤い絨毯にきらびやかなクリスマスの飾りが素敵で一足早いクリスマス気分を味わいました。
皆で、写真を取る時にサンタさんが来てくれたりシャッターをスタッフの方が押してくれたり細かな気配りもうれしかったです。会場もあらゆる障がい者に配慮されていました。
内容については、世の中にはいろんな人が居ていい、人を許す心、相手の悪い点だけを指摘しないでその人の良いところを見よう!(まさに発想の転換)と学ぶ事もありました。ミュージカルの奇麗な歌声、ダンスが素晴らしく感激しました。メンバーさんの中で初めてミュージカル見た人は、「観て良かったと思うし人にやさしくしょう」と話していました。
演目の余韻が心の中に残り、帰ってからみんなで「語り合おう」の歌を唄い踊ったりしまいた。
皆さんも是非「語り合おう」の曲を聞いてみてください!
 
 
絆の会地域生活センター 片岡智恵子
posted by 絆の会 at 17:36 | TrackBack(0) | 日記

オープンダイアローグを学ぶ その2

ケロプダス病院で創設されたオープンダイアローグを研修で学びカルチャーショックをうけた。
同じ時代に生きている私たちの国はまだまだ...
到底及ばないのか...
いや、そんな考え方ではいけない。
日本は精神科医がヒエラルキーのトップにいて、多職種の声が届きにくかったとしても僅かな精神科医がケロプダス病院を目指しているとしたら大きく声を上げて欲しい。と思う反面、もしかしたら私が知らないだけで、しっかりとした治療ミーテイン
グのプロセス、リフレクティングを行うにあたっては、相当な勉強、経験、覚悟が必要だと思うが学んでみたいと強く感じた。できることなら、ケロプダス病院に行ってみたい。

笠原
posted by 絆の会 at 00:00 | TrackBack(0) | 日記