2020年05月19日

ちはやふる(おすすめの一冊シリーズ)

私が紹介するのは漫画(映画にもなっている)「ちはやふる」です。
競技かるた(百人一首)のお話で、小学生3人がチーム「ちはやふる」を
結成して競技かるたの団体戦に挑むところから、高校生になり競技かるた部を設立して仲間と様々な経験をして
成長していくストーリーです。
主人公、千早ちゃんが突っ走っていく感じや、仲間思いのところがとてもいいです。
かるたをとるシーンはかっこいいです!

(リアン若里 北澤)

※家にこもることを余儀なくされる、こんな時なので、
おすすめの一冊があれば作者と出版元を書いて
ぜひ投稿してください。

投稿は以下メールアドレスまで
diary@kizuna-nagano.or.jp
posted by 絆の会 at 20:19 | TrackBack(0) | 日記